無料でセフレ検索

「セフレ(セックスフレンド)」とは、文字通り「セックスをする友人」を
意味します。

なので、相手と関係を持つ際は必ず「肉体関係」が発生する事が前提になり
ます。

簡潔に言えば「セフレ」とは「肉体関係」という確固たる目的が存在し、
その目的のためだけに「繋がり」を持つ関係でもあるのです。
そして、この様に「セフレ」とは完全に恋愛などの要素を廃した「目的」だ
けで成り立っている関係なのを忘れてはいけません。

それでは、サイトで知り合った「セフレ」は全員が相手に対して割り切った
付き合い方をするのかと思うでしょうが心配は要りません。
それでも、何かしら不安に思う人の為に「セフレ」との交流について、
少し御紹介しようと思います。

まず最初に確認しておきたい事は自分と「セフレ」の具体的な関係性や、
そこから考えられる互いの距離感などを出来れば相手と一緒に思い返して
みてください。
相手と会った際に生じる行為は互いに気持ち良いと感じる。
寝台の上や二人きりの時の雰囲気は「親しい」と思う以上に濃密である。
この様な事は「セフレ」という関係を持つ以上は当たり前かもしれませんが、

肉体的な快楽とは脳内で発生する安心感や信頼に深く関係しているのです。

ですので、会う前に交わすメールや電話に行為に入る前の会話など体が触
れ合ってない時に発生するコミュニケーションを軽くみてはいけません。
「セフレ」とは肉体的な関係だけで繋がる相手ですが、
一人の「人間」である事に変わりありません。
たとえ「目的」が体であっても「体」と「心」はつながっているのです。
相手と一緒に心から満足したいと思う「セフレ」の方が誰だって付き合いた
いと思うでしょうし、
そんな「セフレ」こと「有能」ともいえます。

そんな「有能」な「セフレ」になるには、
どの様な接し方をすれば相手の異性は気持ち良いと感じてくれるでしょう。
逆に何をすると嫌われてしまうのか。

まず嫌われる理由で最も多いのが興味本位などで「相手のプライベートな部
分について執拗に聞いてしまい、
相手の気持ちを考えずに話題にしてしまう」という事です。
顔を合わせて恋人の様に濃密な一時を過ごしても、
肝心な事は何一つ知らない。
そんな情熱的なのにミステリアスな部分を残していた方が、
場合によっては相手と会った際に行為を盛り上げてくれる事もあります。
更に「セフレ」の独特な距離感や関係を活用して、相手との交流を「体」で直に感じるのも一つの方法です。

「セフレ」は最初から相手に「体」を開くのが前提で成り立つ間柄なので、
色々と悩んだり考えるより「体」から「本能」に問い掛けることが有利な事
あります。

そんな風に「体」を介した方法を取る場合は少しの「愛撫」や「抱擁」など
の「触れ合い」で相手に温もりを感じてもらうのも良いでしょう。

それから先ほど書いた「相手のプライベートな部分」への干渉については、
相手が自分の過激な会話に付き合ってくれたり直に会って話している時の他に、
メールや電話でも踏み込まないのがマナーです。

この様に「セフレ」だから踏み込めない事、
または「セフレ」だから出来る事をきちんと理解しておきましょう。
そうすれば互いに不快感に思わない距離感だけでなく、
会った際に親密なだけでなく濃密で満足できる行為によって、
信頼できる間柄になるのが理想的です。

悪質サイトに騙されないために
安心して利用できる安全なサイトの選び方

出会いがない女性
逆援助サイトなら出会いがない女性でも必ず出会える

Published: 10月 5th, 2011 at 13:27
Categories: